中央区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(中央区)―

三宮 恵子 院長/デンタルケア・三宮歯科医院(馬喰町駅・歯科)の院長紹介ページ

三宮 恵子 院長

KEIKO SANGU

より健康に若々しく年齢を重ねていけるよう、様々なメニューをご用意。

大学卒業後、東京女子医科大学の口腔外科に籍を置き研鑽を積み、1991年に馬喰町駅そばに開業。

三宮 恵子 院長

三宮 恵子 院長

デンタルケア・三宮歯科医院

中央区/日本橋馬喰町/馬喰町駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科

歯だけではなく全身を診るために口腔外科を選択。

三宮 恵子 院長

親からの影響もあったかと思いますが、家庭に入るというより、自分の仕事を持つ人になりたい、ということを小さい頃から意識していたように思います。それを考えると、昔の歯医者さんはご自宅で開業されていることがほとんどでしたので、子どもを育てること、そして働くこと。その両立が歯医者さんならば可能だと考えたのでしょう。
大学を卒業後、東京女子医科大学の口腔外科に籍を置きました。患者さんを診るにあたり、歯だけではなく全身を診ることが出来なくてはならない。大学時代の恩師の薦めもあり、この科を専攻することとなったのです。
実際、こうして開業をしてみますと、得たものは非常に大きかったと感じています。総合病院の口腔外科を訪れる患者さんは、なにがしかの全身の基礎疾患を患われている方が非常に多いわけです。薬も多く飲まれていますし、どんな治療をするにせよ、心配されている場合がほとんど。大げさなものではありませんが、そうした方がいらしたときに、治療の適切な範囲を踏まえることが可能な点は安心なところかと思っています。
入れ歯・予防歯科・一般歯科・メディカルエステ・審美歯科・ホワイトニング・インプラント治療などを行う『デンタルケア・三宮歯科医院』は1991年に、JR総武快速線「馬喰町駅」からすぐの当地で開院致しました。1人で開業をするって、案外勇気のいるものなんですよ(笑)。でもそれを越えられたのも、10年近く大学病院で様々な患者さんを診させていただけたところに因るのではないかと思っています。

口腔ケアへの熱い想いを院名に込めて。

三宮 恵子 院長

出来る限り歯を削らず、抜かず。これはどの先生にも共通の思いでしょう。虫歯や歯周病にならなければ、今の状態をキープ出来るわけですからね。それを可能にするのが口腔ケアですが、私としましては、まずご自身がケアを出来るようになっていただくことを第一の目的としています。
もちろん、ほとんどの方がケアに関心を持っておられるわけで、ご自身としてはきれいにされているつもりなのです。しかし、どうしても詰めが甘いところがある。そこのところを二人三脚でしっかり習得していただけるように、ということを常々考えています。
これは全てのことに言えることでしょうけども、何か注意されたとしても、それが腑に落ちないことであれば実践する気にはなかなかなれないものですよね。口腔ケアも同様です。一生懸命説明をして、納得して腑に落ちるようにして差し上げる。スイッチが入るように、皆さんを導いていくことが私たちの仕事だと考えています。
医院名に“デンタルケア”と付けさせていただいたのも、その想いがあったゆえのこと。何を重視して治療をしているのか、このほうがわかりやすいですよね。もう20年近く通ってらっしゃる患者さんで、歯も減らず、非常にきれいな状態をキープされている方がいらっしゃいます。その結果こそ、私が思い描いたスタイルの行き着くところであり、全ての方にそうなっていただきたいと思い、日々の診療に取り組んでいるところです。

予防歯科に加えて、メディカルエステを標榜する真意とは?

三宮 恵子 院長

確かに珍しいのかもしれませんね。でもこれは、それぞれが別々にあるわけではなく、トータルでの効果を考えてのことなのです。「健康になるからがんばってくださいね」と伝えるよりも、「きれいになるから頑張りましょうね」とお伝えした方が、がぜんやる気が湧いてくるものではないでしょうか。女性は特にそうかもしれません。それこそ、「腑に落ちる」試みの1つだと思うのです。
メディカルエステに連なるものとして、光療法(近赤外線、LED)やマッサージにより、ほうれい線を消していくものがあります。これなども、頬筋(きょうきん)をやわらくすることが、結果的に口腔機能をアップさせることにつながるんですね。
今も通院されていますが、「最近、滑舌が悪くなってしゃべるのが億劫になった…」と話す患者さんがいらっしゃいました。その方はインプラントもされていましたので、唾液の量を増やす目的で歯肉のマッサージを薦めたところ、副次的な効果として「しゃべりやすくなりました」とおっしゃるまでになったのです。
メディカルエステを歯科医院に定期的に通うきっかけにしていただいても良いのです。美を入り口に、お口の健康を考えていただければ、私どもも幸いに思います。

患者さんに有益な先進的な医療技術を積極的に導入。

次亜塩素酸水は、口腔内の細菌を除菌消毒して、口臭の発生やプラークの形成を抑制し、歯周病や虫歯を予防することにつながります。スケーリングで歯石を取る時、歯槽膿漏のある方は出血を伴うことがありますが、次亜塩素酸水を流水しながらの処置は感染の心配も解消出来ます。ことに全身疾患を抱えた方の治療の際には、非常に有効なものです。
それから、ドックベストセメント。歯の神経をなるべくとらないでおくことのメリットは皆さんもご存知かもしれません。ドックベストセメントという殺菌効果を期待出来るセメントを患部に塗布することで、神経を取り除くといった最悪の事態を回避出来ることがあります。
新しいモノが常に優れているとは限りませんが、日々進化していく歯科治療を柔軟に取り入れることが、患者さんに益をもたらすと考えています。

これから受診される患者さんへ。

行きたいところに行けて、食べたいものを食べる。より健康に年齢を重ねていけるよう、私に出来るお手伝いをしていきたいと思います。今後、高齢化社会が本格化していく中で、これまで培ってきたものを生かしていきたいと思っているところです。
私は、人と人の縁を大切にしていきたいと思っています。親子の関係も、家族もそう、患者さんともそう。これだけ多くの歯科医院がある中で、当院を選んでいただいたことには、ご縁というものがあると思うのです。その縁を大切に、私に出来ることを精一杯させていただきたいと考えています。

※上記記事は2014年12月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

三宮 恵子 院長 MEMO

  • 出身地:広島県
  • 趣味:俳句
  • 好きな本もしくは愛読書:致知
  • 好きな映画:旬の作品
  • 好きな言葉:「あるがままに」、「今出来ることを今」
  • 好きな音楽:クラシック
  • 好きな場所:日本橋

グラフで見る『三宮 恵子 院長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート