中央区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(中央区)―

木村 亮 院長/第一歯科(新日本橋駅・歯科)の院長紹介ページ

木村 亮 院長

RYO KIMURA

成人の約8割が歯周病。定期的なクリーニングで歯周病、虫歯、口臭も防ぐ。

日本歯科大学卒。埼玉県や都内の歯科医院で経験を重ね、学会やセミナーなどにも積極的に参加して研鑽を積む。その後、三越前駅近くに開業。

木村 亮 院長

木村 亮 院長

第一歯科

中央区/日本橋本町/新日本橋駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●訪問歯科診療

お一人お一人に最善の治療を提供したい。

木村 亮 院長

私が歯科医師になったのは、同じ中央区で歯科医院を営む父の影響が大きかったですね。小さな頃から父の仕事ぶりを目にするうちに、何となく「将来は自分も」と思っていたような気がします。日本歯科大学に学んで歯科医師となった後は、埼玉県や都内の歯科医院で経験を重ねるほか、学会やセミナーなどにも積極的に参加して自己研鑽に励んでいました。その後さまざまなご縁があって『第一歯科』を開業したのは、私が30歳だった2006年のこと。「患者さんお一人お一人に最善の治療を提供したい」という考えのもと、日々の診療にあたっています。

スピーディな診療で、忙しいビジネスマンをサポート。

木村 亮 院長

歯科・小児歯科・歯科口腔外科・訪問歯科診療を行う『第一歯科』は東京メトロ半蔵門線「三越前駅」から歩いて7分ほど、昭和通り沿いに建つビルの1階にあります。来院されるのは、このエリアにお勤めのビジネスマンの方が中心。忙しい時間を割いてお越しになる患者さんのためにも、無駄な時間をかけずに確実な治療を行うことを心がけ、患者さんのあらゆる症状に対応したいと考えています。多忙な生活のせいか、歯が痛む・歯ぐきが腫れたといった症状があらわれてから来院される方も多いのですが(苦笑)。当院にいらした患者さんには出来る限り、「予防歯科」の考えをお伝えして行きたいと思っています。『第一歯科』のロゴマークの「一」の部分には、歯ブラシがデザインされていますので(笑)。当院の看板をご覧になった方が、歯磨きを頑張ってくださったり、歯のクリーニングのために歯科医院に通うような意識をもっていただけたら嬉しいですね。

世代に応じたリスクに目を光らせ、疾患を見逃さない。

木村 亮 院長

さまざまな症状で来院される患者さんに対して、最善の治療を行えるように。今お悩みの症状を解消することはもちろん、その方にとって本当に必要な治療をご提案し、実践したいと思っています。たとえば虫歯を1本治療するにしても、患者さんの年齢や性別によって口内環境は大きく異なるもの。50歳を過ぎた患者さんを診察する際には、骨の腫瘍・舌ガン・歯肉ガンといった病気のリスクを探ったり、女性の患者さんであればホルモンバランスの変化に着目したり。さまざまな要素を総合的に判断することによって、患者さん一人ひとりにオーダーメイドの治療を行いたいと考えているのです。もちろん、治療をスタートする前にはしっかりと時間をとって、治療プランなどを患者さんに分かりやすく丁寧にご説明することも心がけています。通院回数の目安や、保険が適用される治療・自由診療となる治療など、分からない事はそのままにせず何でもお気軽にご相談ください。

美容院、床屋さんに行くように、歯科医院にも。

25歳以上の成人の約8割が歯周病だと言われますが、当院でも8割ほどの患者さんが歯周病の症状で来院されています。生活習慣病の一つである歯周病は、これといった痛みを感じないままに進行するのが特徴。大切な歯と全身の健康を守るためにも、ぜひ歯科医院での定期的なクリーニングをおすすめしたいですね。当院で行っている歯のクリーニング・PMTC(プロフェッショナル・メディカル・トゥース・クリーニング)は、歯の表面のプラーク(歯垢)をしっかり除去した後にフッ素を塗布。歯のエナメル質を強化してプラークの再付着や細菌の活動を抑制する効果があり、歯周病や虫歯だけでなく、気になる口臭まで予防してくれます。私はこれまでたくさんの患者さんに「半年ごとに一度のペースで歯科医院で歯のクリーニングをしましょう。そうすれば、80歳を過ぎてからも健康な歯でいられますよ。」とお話してきました。女性が美容院、男性が床屋さんに行くように。ご自分のお口の健康管理にも注意を払っていただきたいですね。

これから受診される患者さんへ。

保険制度の違いからでしょうか。「治療のために歯科医院に行く」という意識を持つのは、先進国のなかで日本人だけ。欧米各国では、歯周病や虫歯を予防するために歯科医院に行くことが主流なのです。お口の中に異常を感じることが無くても年に2回、歯科医院に行くための時間を取っていただきたいですね。そして毎日の生活の中ではフロスや歯間ブラシなどを併用して、丁寧に歯を磨くこと心がけていただきたいと思います。

※上記記事は2014.8に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

木村 亮 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:サッカー
  • 好きな本:歴史もの
  • 好きな映画:ロード・オブ・ザ・リング
  • 座右の銘:継続は力なり
  • 好きなアーティスト:THE BLUE HEARTS
  • 好きな場所:日本橋

グラフで見る『木村 亮 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート