中央区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(中央区)―

曽野 英治 院長/みなと歯科 リガーレ日本橋人形町(水天宮前駅・歯科口腔外科)の院長紹介ページ

曽野 英治 院長

EIJI SONO

保険診療から自費診療まで、年代や生活スタイルに合わせた最良の対策を提案。

大学を卒業後、保存学教室に籍を置き、歯を残すことを追求る。その後、複数の歯科医院で、自費診療と保険診療それぞれの経験を積み、2013年、水天宮前駅すぐそばに開業。

曽野 英治 院長

曽野 英治 院長

みなと歯科 リガーレ日本橋人形町

中央区/日本橋人形町/水天宮前駅

  • ●歯科口腔外科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科

歯を削ることなく、抜かずに残していくことを追求。

曽野 英治 院長

私はもともと文系の大学に進み、そこから行き先を転じた経緯があります。そこには医師であった父親の影響も少なからずあったように思うのと、何より違う世界に進んでも、歯科への興味が尽きなかったことが関係したように思います。細かい作業が好きなことは小さい頃からのことで、自分のスタイルを持った上で人の役に立てるという希望をこの職業に抱いていました。ずいぶん遠回りをした形になりますが、過程があってこそ今があるとの感慨も持っています。
大学を卒業後は保存学教室に籍を置きました。保存学とは、出来るだけ歯を削ることなく、抜かずに残していくことを追求していく分野になります。保存学教室を経たのち、それぞれ特色のある歯科医院で研鑽を積みました。恵比寿にある歯科医院では、場所柄もありますが主に自費診療をおこなっていました。それに対し、世田谷の歯科医院では保険診療を中心に、お子さんからご年配の方まで幅広い層の患者さんを診ることが出来ました。
歯科・小児歯科・矯正歯科・歯科口腔外科の『みなと歯科 リガーレ日本橋人形町』を開設したのは昨年(2013年)の5月。大学の先輩からご紹介を受けてのことでした。東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」8番出口徒歩1分とアクセスの良い場所にあるため、患者さんはオフィス街で働いておられる方から、この近辺にお住まいの方まで多岐にわたっています。様々なスタイルを経験してきたことが、ようやく実を結んだ形となっていると思っています。

歯周治療はお口全体を徹底的にクリーニングから始まる。

曽野 英治 院長

私は勤務医時代、インプラントを中心に手掛けてきましたが、それもあくまで治療の1選択肢でしかありません。もちろんインプラントが有効なオプションであることに変わりはありませんが、その人その人のお口の状態やご希望に鑑み、一番良いものを提示させていただければと考えています。
そのインプラントであれ、他の被せ物にしても歯周治療が伴っていないことには意味のあるものにはなりません。これは審美にしても同様で、汚れの目立つ歯ぐきに、いくらキレイなものを被せたところで見栄えも良くありませんし、何より長く続く措置とはなりえないのです。
歯周治療は地道な作業の継続が必要になります。まずはこちらでお口全体を徹底的にクリーニングし、その後は患者さんがご自身がブラッシングをきちんとしていただく必要があります。次の段階として、人工骨等の歯周外科措置への移行もありますが、それも、ご自分で管理が出来なければまた元の状態に戻るだけということになります。治療云々より、まずはお口の管理を当院では重視しています。

モニターをフル活用した説明が、患者さんのモチベーションを上げる。

曽野 英治 院長

レントゲン写真や口腔内の写真をユニット前にある大きなモニターに写し出して説明をおこなっています。鏡を持っていただいて「患部はここです…」と説明するのに比べ、患者さんの理解はより深まりやすいようです。また、このモニターはテレビ兼用となっていますので、麻酔等で治療を待っている間、テレビをご覧になっていただくという用途もあります(笑)。
当院では治療方法を説明するビデオも多数ご用意しています。先程、ブラッシングのお話をしましたが、モチベーションを上げていただくにはその意味を理解していただかなくてはなりません。様々なアプローチを通し、患者さんと一緒になって治療に取り組んでいければと考えています。

患者さんが通いやすい雰囲気作りに注力。

患者さんはもとよりですが、スタッフにとっても楽しい職場であって欲しいというのが私の思うところです。というのも、歯科医院に限らず、スタッフ同士の緊張が伝わってくるようなところではお客様、ないし患者さんは居心地が悪く感じてしまうものです。特に歯科医院は皆さんが不安な気持ちを抱えていらっしゃるところですから、そうしたマイナスの要因は徹底してのぞいていかなくはなりません。治療に関してさらなるブラッシュアップを求めていくのは当然のこととして、患者さんが通いやすい雰囲気作りに力を傾けていきたいと考えています。

これから受診される患者さんへ。

医療は日々進んでいくものであり、当院においても器材や材料に関して最良のものを取り入れていきたいと考えています。衛生面の充実を含めまして、患者さんが安心して治療を受けていただけるよう気を配っていきたいところです。
歯医者さんが好きな人というのは、そうそうはいません(笑)。しかし、歯が痛くなってからいらっしゃると、治療の大変さはまた一段階上がってしまいます。まずはクリーニングだけでも来ていただく。当院においてもそのハードルを出来る限り低くするべく努力していきたいと思っていますし、相談がてらお気軽にいらしていただければと思います。

※上記記事は2014.7に取材掲載したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

曽野 英治 院長 MEMO

  • 生年月日:1972年8月12日
  • 出身地:茨城県
  • 血液型:B型
  • 趣味・特技:ゴルフ
  • 好きな本:ミステリー、貴志祐介
  • 好きな映画:ショーシャンクの空に
  • 好きな言葉:感謝
  • 好きな音楽:ハワイアンミュージック
  • 好きな観光地:ハワイ

グラフで見る『曽野 英治 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート