中央区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(中央区)―

新谷 悟 院長/東京銀座シンタニ歯科口腔外科クリニック(銀座一丁目駅・歯科口腔外科)の院長紹介ページ

新谷 悟 院長

SATORU SHINTANI

大学病院に負けない確実な診断と治療を、ただひとつのクリニックに実現。

岡山大学歯学部を卒業し、大学院で博士号を修得。がんセンターやハーバード大学などで研鑽を積む。帰国後もスーパー特区や口腔がんセンターの要職を歴任。その後、銀座一丁目駅そばに開業。

新谷 悟 院長

新谷 悟 院長

東京銀座シンタニ歯科口腔外科クリニック

中央区/銀座/銀座一丁目駅

  • ●歯科口腔外科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科

父の死を契機に、自身のクリニック開設を決意。

新谷 悟 院長

私が口腔外科医になった原点は、祖母が舌ガンを患ったことにあります。高校卒業後は岡山大学歯学部に学び、大学院では口腔ガンに関する研究を重ねて博士号を修得。がんセンターや大学病院などで口腔外科手術を数多く手がけ、知識と技術を磨きました。その後、アメリカ・ハーバード大学へ2年間留学し、主に発がん性遺伝子について研究。帰国後は大学病院のトップとして診療にあたるほか、スーパー特区(先端医療開発特区)でガンのワクチン療法を研究して実績をあげ、口腔がんセンターのセンター長にも就任しました。そんな私の転機になったのは、父の死に直面したことです。本当に患者さんから求められる医療を提供したい。そんな思いからクリニックを開設し、すべての方のお悩みに対応して行きたいと考えています。

大学病院以上の診療を、ワンストップで治療可能に。

新谷 悟 院長

銀座一丁目駅(有楽町線)9番出口 から徒歩1分、他にも銀座駅・京橋駅・宝町駅・有楽町駅から近いですから、日頃お忙しい方にこそ、ぜひ当院の診療を試していただきたいと考えています。
歯科・矯正歯科・歯科口腔外科の『東京銀座シンタニ歯科口腔外科クリニック』の開設にあたっては、患者さんにゆったりとお過ごしいただけるよう、アットホームな空間づくりを目指しました。エレベーターを5階で降りていただくと、ホテルのような高級感と落ち着いた雰囲気の受付&待ち合いエリア。右手奥には、「ハーバード・チェア」が置かれています。これは、ハーバード大学留学時の研究が評価されて、大学から贈られたもの。ご興味のある方は、ぜひ座り心地を確かめてみてください。靴を脱いでお上がりいただく診療エリアには、プライバシーに配慮した個室が4部屋。ご自分の家に帰って歯の治療をするようなイメージで、心身ともにリラックスしていただきたいですね。
そうした快適な環境とあわせて当クリニックがご提供するのは、大学病院と同等以上の診療です。たとえば親知らずを抜歯するとなると、大学病院に何度か通うことになり、放射線科・口腔外科と科をまたいでの診療になりますよね。でも、歯科用CT・手術室を備えた当クリニックでは、ワンストップで短時間の治療が可能。これまで大学病院などて数多くの症例を手がけて来ましたから、どんな治療も安心してお任せいただきたいと思います。

患者さん一人ひとりを、家族のように大切に。

新谷 悟 院長

私たちは、患者さんのことを自分の家族のように考えています。誰でも自分の家族やパートナーに対しては何事もごまかさず、事実を正直に話しますよね。ですから私たちもしっかりと時間をとって、患者さんと真摯に向き合ってお話をすることから始めます。そして、安全・確実な治療を実践するなかで、ゆるぎない信頼関係を築きたいと考えているのです。
インプラント治療を例にとってお話しましょう。インプラント治療は、機能性・審美性から人気が高い治療法ですが、一方で安かろう悪かろうといったトラブルもあると聞きます。当クリニックでは、歯科用CTによる診断結果に基づいて、あらかじめインプラントの治療計画をコンピュータでシミュレーション。インプラントを埋入する位置・深さ・角度などの詳細なデータを歯科用CAD/CAM(3Dプリンター)に転送することで、手術時に必要な顎骨の模型・サージカルガイドを作成し、万全な体制でオペに臨みます。こうした一つ一つのプロセスを積み重ねることによって、はじめて安全・確実なインプラント治療が可能になるもの。患者さん一人ひとりを家族のように大切に考えているからこそ、たとえ一本の歯でもおろそかにせず、私が考えるベストな方法で治療にあたりたいと思っています。

口の中のことで分からない事はない。

私が専門とする口腔外科はもちろんのこと、一般歯科・審美歯科など幅広い診療科目があります。そして根底にあるのは、患者さんのお口の悩みすべてを解消して差しあげたいという思いです。疲れがたまった時に、歯が痛む・歯が浮くような感じがする。それはきっと、歯周病菌の仕業かも知れません。内科に行って「肝臓が悪いですよ」と言われれば仕事をお休みする方も、歯周病が原因ではお休みをとっていただけないんですよね(苦笑)。ですから当クリニックでは、ビタミンCやプラセンタを補う点滴療法を行ったり、生薬の力で治癒力を高める漢方を処方することもあります。体のバランスを整えてあげることによって、歯周病の症状も自然に治まるもの。口の中をはじめとして、人間の体の機能はすべてがリンクしているのです。これまで培った経験から「口の中のことで分からない事はない」と絶対的な自信をもつ私だからこそできる治療を実践することで、患者さんの健康を全力でサポートしたいと考えています。そのほか当クリニックでは、スポーツ時の衝撃から大切な歯を守ってパフォーマンスの向上を目指す「スポーツ歯科」、将来の病気に備える「遺伝子検査」なども行っていますので、何でもお気軽にご相談ください。

これから受診される患者さんへ。

アットホームな雰囲気のなかで、大学病院に負けない確実な診断と治療を実践しています。これまで他院で「治療するのが無理」だと言われた方にこそ、ぜひ当クリニックにお越しいただきたいですね。お口の中のトラブルはもちろん、体に不調を感じた時など。あらゆるアプローチによって、皆様の症状を改善させるお手伝いをさせていただきます。

※上記記事は2014.3に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

新谷 悟 院長 MEMO

  • 生年月日:1961年12月19日
  • 出身地:香川県
  • 血液型:A型
  • 趣味・特技:ダイビング
  • 愛読書・本:百田尚樹の作品
  • 好きな映画:バック・トゥ・ザ・フューチャー
  • 好きな言葉・座右の銘:より良く
  • 好きな音楽・アーティスト:ソード・オブ・ザ・ファー・イースト、クイーン
  • 好きな場所・観光地:バリ島、ボストン

グラフで見る『新谷 悟 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート