中央区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 医師(中央区)―

小澤 公良 院長/日本橋メンタルクリニック(三越前駅・心療内科)の院長紹介ページ

小澤 公良 院長

KIMIYOSHI OZAWA

働く人の為のメンタルクリニックとして、働く人の健康と企業の発展の両立に寄与したい。

大学院卒業後、大学病院や関連の病院などで経験を積み、2006年、三越前駅や新日本橋駅から徒歩圏内の場所に開業。

小澤 公良 院長

小澤 公良 院長

日本橋メンタルクリニック

中央区/日本橋本石町/三越前駅

  • ●心療内科
  • ●精神科

文学部から一転、精神科医を目指して医学部へ。

小澤 公良 院長

最初は医者になるつもりはありませんでした。物理学や天文学が好きで理系に進学したのですが、あまり数学が得意ではなく、挫折してしまったんです。それで将来の目標を失ってしばらく落ち込んでいました。その時期に文学作品を読んだのがきっかけで心理学に興味をもつようになって、文学部に転部。心理学は文学部にあったものですから。
卒業後は研究者になろうかと思っていたらそんなに簡単なものではないということがわかり、精神医学も心理学に近いのだろうとか考えて医者だったら食いっぱぐれもないかなぁというやや不純な動機もあって、それなら精神科医を目指そうと医学部へ。大学そして大学院卒業後、大学病院や関連の病院などで経験を積み、2006年に、東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」やJR総武線快速「新日本橋駅」、JR中央線・山手線・京浜東北線「神田駅」から徒歩圏内で、ビジネスマンの方も通院しやすいこの場所に、心療内科・精神科の日本橋メンタルクリニックを開業しました。

パワハラや過重労働などで悩むビジネスマンを支えたい。

小澤 公良 院長

ビジネスマンの心をケアするクリニックです。職場での人間関係や仕事に対するストレスなどによって起こるうつ症状や適応障害などに対応しています。治療意欲の高い患者さんが多くやりがいがありますね。
パワハラや過重労働などで悩むビジネスマンのメンタルの問題を解決し、健康的な生活を送るサポートをしています。同時に働く人の環境をよくするにはどうしたらいいかということに力を入れていて、そのために産業医活動を積極的に行っています。

症状の軽い方もないがしろにせず、じっくりと耳を傾けます。

小澤 公良 院長

初診の際にはかなり時間をかけて、経歴や職場の様子、対人関係、また家族のことなど細かい話まで聞くようにしています。
心の病気は、人によってすべて違うのですが、私は比較的症状の軽い方もていねいに診察します。クリニックによっては症状が軽いと、少しだけ話して薬を飲んでいれば平気ですよと簡単に扱われることが多いようなのですが、私は治療が終わるまでじっくり対話して解決に導く努力を惜しみません。つらい症状を繰り返してほしくないですからね。

産業医として、働く人の健康と企業の発展の両立を目指す。

今もやっているのですが、産業医のほうにもっと注力していきたいと思っています。患者さん個人の診察・治療とは違い、企業をよくするためのサポートですね。発症した病気を治療するのも大切なのですが、それ以前に職場の環境を整えて、従業員の健康問題が発生しない環境をつくることで生産性や効率を高めていく。そんなかたちで働く人の健康と企業の発展の両立というテーマに寄与できればと考えています。

これから受診される患者さんへ。

昔よりはずいぶん敷居が低くなったとは思いますが、精神科を受診することを迷われる方は多いのではないでしょうか。「行くべきなのだろうか」と迷ったら、それを話しに来てはいかがでしょう。自分では病気かどうか判断つかないこともありますし、他の病気と同じで、悪くなると治りづらいので迷ったら受診してみることをお勧めします。「来る必要があったのでしょうか?」と聞きに来ればいいのです。実際にそういう患者さんもいらっしゃいますよ。
セカンドオピニオン的に活用していただくのも有益だと思いますし、行くべきか迷った時点で気軽にお越しください。

※上記記事は2014.9に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

小澤 公良 院長 MEMO

精神科専門医

  • 出身地:神奈川県
  • 趣味・特技:楽器演奏、バイク
  • 好きな映画:ブレードランナー
  • 座右の銘もしくは好きな言葉:人間万事塞翁が馬
  • 好きな場所:北海道

グラフで見る『小澤 公良 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート