中央区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 医師(中央区)―

加藤 雄士 耳鼻咽喉科担当医/晴海トリトン 夢未来クリニック(勝どき駅・小児科)の院長紹介ページ

加藤 雄士 耳鼻咽喉科担当医

YUJI KATO

小児科・皮膚科・耳鼻咽喉科が集結
家族そろって通えるファミリークリニック

福井大学医学部を卒業後、耳鼻咽喉科での研修を経て、大学病院や関連病院で研鑽を積む。外来診療から手術まで幅広い症例を経験し、2017年7月より耳鼻咽喉科の診療を担当。

加藤 雄士 耳鼻咽喉科担当医

加藤 雄士 耳鼻咽喉科担当医

晴海トリトン 夢未来クリニック

中央区/晴海/勝どき駅

  • ●小児科
  • ●皮膚科
  • ●耳鼻咽喉科

幼少期の体験から医師をめざし、耳鼻咽喉科を専門に研鑽を積む

加藤 雄士 耳鼻咽喉科担当医

私の実家は整骨院を営んでおり、幼少のころより、いつも患者さんが笑顔でお帰りになる様子を目にしてきました。調子が悪くてお越しになった方が、施術によってお元気になられて…。そんな風景を何度も繰り返し見ているうちに、「いつかは自分も医療の道へ」と、考えるようになったんです。私自身、幼少期から鼻炎に悩まされておりましたので、そういった人を一人でも多く治したい気持ちから、小学校に入学する頃にはすでに医師をめざすようになりました。
大学に進んだ後、小児外科医になろうと考えた時期もありましたが、子供に限らずさまざまな年代の患者さんを診ていきたいという気持ちが大きくなり、耳鼻咽喉科を専門に研鑽を積みました。大学病院や関連病院に在籍していたときには、外来診療のほかに手術なども担当して、忙しくも貴重な経験をすることができました。そして、このたびご縁があって『晴海トリトン 夢未来クリニック』の一員になり、耳鼻咽喉科専門医という立場から、地域の皆様の健康をサポートしていきたいと思っています。

子供から大人、ご高齢の患者さんまで、家族そろって通えるファミリークリニック

加藤 雄士 耳鼻咽喉科担当医

『晴海トリトン 夢未来クリニック』は小児科を母体としたファミリークリニックで、その他皮膚科、そして私が担当する耳鼻咽喉科があります。クリニックに来院される患者さんは、近隣にお住いの方やお勤めの方がほとんどですが、小児科は土日祝も関係なく診療を行っている為、そういった日は遠方からも患者さまが数多くいらっしゃっています。耳鼻咽喉科では小さなお子さんからご高齢の患者さんまで、鼻カゼをはじめ、みみ・はな・のどの疾患、めまいなど、さまざまな症状を診療します。また特にこの辺りはタワーマンションが多くありますので、高層階にお住いの方がエレベーターをご利用の際に、気圧の変化から耳の痛みを訴えるというケースも少なくありません。
こうしたタワーマンションに象徴されるように、晴海エリアはファミリー層の流入などで人口が増加傾向にあります。そのため、子育て世代や忙しく働くビジネスパーソンの健康を広くサポートできるように、小児科については休診日を設けず、耳鼻咽喉科でも土曜日と祝日の診療をおこなっています。将来的には診療科目をさらに充実させて、近隣のみなさんにとってもっと利用しやすいクリニックづくりをめざしたいと思います。

自分が理想とする医師像に近づくため、日々の診療に真摯に向き合う

加藤 雄士 耳鼻咽喉科担当医

私はいつも、「こんな先生がいたらいいな」という、自分の中の理想の医師像を追い求めています。幼少期の自分が「こんな先生に診てもらいたかった」と思える医師になることをめざして、と言いますか…。日々の診療のなかで、「自分がしてもらいたかった診療」を実践していくことが、今の私の診療スタイルになっています。
それでは、実際にどのような診療をしているのか? 1つには、相手がたとえ小さなお子さんであっても人として向き合い、なるべく分かりやすい言葉を使って説明するようにしています。自分の記憶をさかのぼってみると、私も今の体の状態や治療法について話をしてもらいたかったですし、体の仕組みなどについても教わりたいと思うことがありました。小さな子供と思っていても、幼稚園に通う位の年頃になると、こちらの言っていることは十分に理解してくれるもの。彼らが大人になったとき、自分の体のことをきちんと把握できるように、「教育」のような部分にも携わっていかれたらと思います。

小児科・皮膚科・耳鼻咽喉科が集結し、地域の中で安心の医療を提供

小児科、皮膚科、耳鼻咽喉科の専門医が集結し、それぞれに連携しながら専門性の高い医療をご提供していることは、当院ならではの特長と言えるでしょう。地域の皆様が何らかの不調を感じたとき、ワンストップでトータルな診療ができる場所があるということは、きっと大きな安心感につながるのではないでしょうか。
今後、耳鼻咽喉科としては、スギ花粉やダニアレルギーに対する舌下免疫療法や睡眠時無呼吸症候群など、高い専門性が求められる治療についても対応していきたいと思います。晴海という地域に根差して、あらゆる年代の方々の健康をサポートしていく。1人1人の患者さん、そのご家族としっかりコミュニケーションを取りながら、安心・安全な医療をご提供していきたいと思います。

これから受診される患者さんへ

『晴海トリトン 夢未来クリニック』は、地下鉄「勝どき駅」から徒歩4分、「月島駅」からも徒歩圏内の場所にあります。私は耳鼻咽喉科専門医である一方、プライベートでは2児の父でもあります。そのため、小さなお子さんがいらっしゃる保護者の方々の不安やお悩みはよく分かるつもりです。ですから、お子さんに向けた分かりやすい説明というのはもちろんのこと、保護者の方へのご説明についても丁寧に行いたいと思います。私がまだ若いということもあって、説得力に欠ける部分があるかもしれませんけれど(笑)。どなたにも分かりやすい言葉で、丁寧にお話したいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

※上記記事は2017年7月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

加藤 雄士 耳鼻咽喉科担当医 MEMO

耳鼻咽喉科専門医

  • 出身地:福井県
  • 趣味・特技:囲碁、空手、フットサル、パソコンの組立て、日曜大工などが好きです。
  • 好きな本:芥川龍之介の『戯作三昧』は好きで何度も読んでいます。
  • 好きな言葉・座右の銘:一意専心(医療だけでなく、プライベートにおいても一つ一つ丁寧に集中してやろうと思っています)
  • 好きなアーティスト:→Pia-no-jaC←(ピアノジャック)やThe Philharmonics(ザ・フィルハーモニクス)など。
  • 好きな場所:生まれ故郷にある足羽山

グラフで見る『加藤 雄士 耳鼻咽喉科担当医』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート